« 書籍紹介 「売れる人の法則」伊東泰司著 | トップページ | 転石苔むさず お金は苔みたいなもの »

2017年3月27日 (月)

事務所用バックバンド付き革靴








正確には覚えていませんが、少なくとも3年以上は使っている事務所用バックバンド付き革靴「アーノルドパーマー カメサンダル」をご紹介させていただきます。

通勤用革靴を会社事務所内でも履いたまま仕事を続けていると、靴の中がだんだん蒸れてきて臭くなるし、特に夏場はただでさえ蒸し暑いから、その状態でずっと仕事をしていると確実に水虫になります。小林製薬のタムチンキパウダースプレーのお世話にならなくて済むように、このアーノルドパーマー・カメサンダルを履くことを強くお勧めします。

このバックバンド付き革靴を使用する前は、事務所内履靴には紳士用サンダルを履いていましたが、トイレに行ったり別室に移動する際は、踵止めが無い靴はペタペタと踵部分が上下してだらしなく見えて好ましくないため、いちいち靴を履き替える必要があり、大変不便でした。

他の社員がこのバックバンド付きタイプの革靴を履いているのを見て、あれなら会社内を歩き回る際でもそのまま動けるから便利だし、水虫にもなりにくいから一石二鳥で最適だと考えてアマゾンで購入して、以来ずっと愛用しています。基本的にはデスクで事務作業をする時だけ履いているので、普通の外履き用革靴に比べるとほとんど痛みません。バックバンドのフック部分はハメたり外したりを繰り返すので、強いて言うならば、このフック部分が経年劣化で一番最初に壊れるかもしれません。ちなみに私が3年以上使っているアーノルドパーマー・カメサンダルは、まだどこも壊れていません。

一度試しにお使いになられることをお勧めします。きっと手放せなくなること間違いなしです。





|

« 書籍紹介 「売れる人の法則」伊東泰司著 | トップページ | 転石苔むさず お金は苔みたいなもの »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 書籍紹介 「売れる人の法則」伊東泰司著 | トップページ | 転石苔むさず お金は苔みたいなもの »