« 大腸内視鏡検査 2回目 | トップページ | 500円玉貯金で10万円貯める »

2017年1月22日 (日)

AKB48現象を眺めて想うこと

自家焙煎スペシャルティコーヒー専門店 ロクメイコーヒー


【イトーヨーカドーネット通販】


かつては、おニャン子クラブ、今はAKB48、秋元康が仕掛ける素人女子アイドルグループ戦略を眺めて想うことは、彼女達は日光猿軍団の猿と同じだなあということ。
おニャン子クラブで味をしめた手配師秋元康は、一粒でエンドレスに美味しくしゃぶり尽くせる集金システムを考え出した。それがAKB48だ。

AKB48、SKE48、NMB48、HKT48、日本国内に留まらず、中国上海やジャカルタまで進出する勢い。さらにAKB48の妹分的位置付けで、乃木坂46、欅坂46など、秋元康の欲望は止まるところを知らず拡大し続ける。

若い素人女子を集めては、あちこちで芝居小屋を立ち上げて、オタク連中から木戸銭を巻き上げる。さらには高額なアイドルグッズなるものを買わせて、身ぐるみ剥いでゆく。まるで山賊か追い剥ぎのようだ。

AKB48で活躍し卒業していった女性アイドル達が、今度は芸能界に次々デビューする仕組みだが、どう考えてもAKBの流れから量産される卒業アイドルを全て受け入れるだけのキャパシティは今の芸能界にはないだろう。つまり彼女達の大半は、若い旬の時期を秋元康の私腹を肥やす為に、猿廻し興行で朝から晩まで薄給で使い倒されて、最後は使い捨てにされる運命にある。

小泉竹中が始めた弱肉強食を正義とする新自由主義の流れが、秋元康のAKB戦略と完全にシンクロしているように思われる。改悪派遣法により、労働者の権利は踏みにじられ、勝ち組負け組などというおぞましい言葉が流行り、一億総活躍どころか、一億総貧困化や一億総死ぬまで働け奴隷社会に突入しつつある。

ポイントインカム お金がたまるポイントサイト

日本唯一の熟成干物 紀州備長炭干し干物

|

« 大腸内視鏡検査 2回目 | トップページ | 500円玉貯金で10万円貯める »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: AKB48現象を眺めて想うこと:

« 大腸内視鏡検査 2回目 | トップページ | 500円玉貯金で10万円貯める »